上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この日記がUPしたときは体制が一部判明してるかも知れないが、大きく報道されてるわりには私の地元では盛り上がりにかけていた気がする。

勘違いしていたのだがここ釧路町は釧路市と隣接するも、あくまで釧路管内が選挙区であり、道議選はすでに無投票で決まっていたのだ。
投票所に行ったら知事選のみの投票で気が抜けてしまった。

雨の中、傘をさしてまで私も投票に行ったのだから、どうか有権者の為、決まった方には4年間精一杯納得できる行政、そしてアイディアを搾り出して欲しいと思う。

余談だが長女とこんな会話をしていたら今度の選挙時には彼女も投票権を持っている年齢だということに気がついた。月日は本当に早い。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
私は結婚してから選挙に行くようになりました。
それまでは日曜が仕事のことが多かったから、わざわざ不在者投票まではしていなかったのです。
手続きもまだめんどくさかったし。

で、昨日も行ってきました。

以前兄と話して言われたのですが「どの人にも投票したくないと思ったら『行かない』ではなくて『白票』を入れてくるべきだ』と。
『無効票』の意義をもっと考えるべきだと言っていました。そんな兄は投票に行かなかったことがないようです。ああ、この人にはかなわない・・・です。
2007/04/09(月) 06:33 | URL | うさぴょん #-[ 編集]
どんな社会、職場でも人任せやあきらめてばかりいては自分の存在意味は無くなるだけです。自分の思いを主張できること。自分の利益と直結することだけではいけませんよね。
私もお兄さん同様一度も行かなかったことはありませんよ。
2007/04/09(月) 08:19 | URL | pira #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。