上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は三女の進級親子レクがあり、
くしろふるさとカルタを初めてやってみた。

s-DSC00235.jpg

このカルタ、一般の物と違い札自体がとても大きくそれぞれのイラストがとても雰囲気があっていい。
また、「あ、い、う、え、お」とかの一文字が句によって1つだけではない。
釧路の事を理解していて、最後まで文章を聞かないとお手つきしてしまう。

例をあげると、

「平成の 地震に耐えた 釧路っ子」
「へイお待ち 釧路発祥 熱ザンギ」とか

「五月晴れ 街角彩る 釧路八重」
「砂糖付き フレンチドック 釧路だけ」などだ。

釧路の方はこれに親しみ、初めて知ることは学んでみると面白いと思う。私はそれぞれのシーンをネタに写真などを撮ってみたいと思った。

1セット2,000円で販売されてもいる。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
そういったカルタは面白いっすね。
知識を吸収するのにもっともてっとり早い方法は,「楽しみながら学ぶ」ですからね。

これを普通の勉強にも応用できないかなぁ~
(例えば,初歩の足し算で「2+3は」って言ったら,「5」をとるとか)
2007/03/25(日) 01:24 | URL | すけさん #-[ 編集]
すけ殿。
なかなか良いアイディアですね。
子供が抵抗なく入り込めることが何事でも興味を持つ第一歩です。
このカルタを買って郷土の事を学ばせようかなと思いました。

反対に大人が楽しめる何かはないものでしょうかねぇ(笑)
2007/03/25(日) 15:10 | URL | pira #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。