上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
二女が小学校を卒業する。
今日一足先に卒業アルバムを持ってきた。
普段見れない学校の様子、思い出の数々はとてもほほえましく思えた。編集もなかなか良い。見ていて親としても和むものがあった。

しかしちょっと残念だったのは殆どがデジタルカメラの映像。
(またはデジタルプリント)
最近の1000万画素クラスなら綺麗なのかもしれないが、どう見ても
アルバムには耐えられない荒さと、コントラスト等の悪さ。
写真業界にいる方なら一瞬でわかると思う。
スナップならいいが、顔写真なら135mmの銀塩フィルム、それから
集合写真ならブローニー版フィルムのサイズでなければ納得できる
感じではないと思った。

写真屋さんの昨今の事情もわかるが、卒業アルバムは一生残る物。
もう少し改善して欲しいと願う。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
次男が小学校を卒業しました。こちらの学校は卒業アルバムはありません。この頃、卒業式では「旅立ちの日に」を歌っています。この歌は本当にいい歌です。年配の人の中には昔の歌が歌われなくなって寂しいと言う人がいます。私は卒業する子供たちが気に入っている歌で、卒業させてあげたいと思います。
娘さんのご卒業、おめでとうございます。
2007/03/21(水) 09:10 | URL | みづき #-[ 編集]
みづきさんもおめでとうございました~。
今は全国的にこの歌が主流なのでしょうか?いい歌ですよね。
新しい歌もやがて定番になり父兄も口ずさめることでしょう。
2007/03/21(水) 14:36 | URL | pira #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。