上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎週欠かさず見ていた篠原涼子主演のドラマ「ハケンの品格」が来週終わる。
もともとただのOLがリストラにあい、生き残っていく為にスキルを上げ、数々の資格を獲得しキャリアを積んではみたものの会社での人間関係が極端に出来なくなった人間の物悲しさがとても痛々しいドラマだった。

業務以外のことには一切目もくれず、黙々と仕事を処理する。そんな強い女性の姿がとてもカッコよくもあり、また、美しいと感じテレビを見ていた。
ドラマとは関係ないが最近ふと思うことがある。それは自分にとってのスキルやキャリアは一体何かということだ。ドラマのようにスーパー社員、スーパー派遣スタッフなどに変身できることなどありえない。今もし自分が一人会社という組織から外された場合どうなってしまうだろう・・・

週末になれば家でのんびりして、たまに酒をのむ。愛する家族が周りにいて何も申し分ないこの瞬間から地獄に突き落とされた気分になるようで想像すると怖い。

キャリア。どこまで通用するかわからないが、自分自身とにかくこれまでの経験を信じることしかないだろう。そしてもしもの時のために今何かを身につけてなくてはいけない感じもする。何か大きなうねりがすぐ目の前まで迫っていそうな予感がする。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おらっちも同感。
今の仕事がなくなったときの自分を考えるとつらくなるね。
忙しいのが華なのかもしれない。
pira氏なら一人でも何とかできそうだけど……。でも人間は独りじゃ生きられないからね。
こんな環境になったのも中国やインドが日本を猛追しているからなのか?とにかく資源の少ない日本人は40過ぎても脳トレで老化が始まった脳をしごかなくちゃだめなのか、難しいですな人生って。
2007/03/10(土) 22:29 | URL | さっぽろ・まさ #-[ 編集]
脳トレやる気力も無いよね(笑)
しかし過去の業績は何の関係も無し。ただ今何が出来るかが全てなんだよね。
だから若者に負けないほどのスキルやキャリアが必要なんだと思う。
明るい未来が想像できないのは本当に悔しいよ。
2007/03/10(土) 23:18 | URL | pira #-[ 編集]
私も見ていましたよ。きちんとDVDに録画して大体毎週見ています。来週で終わりですね。
私もやはりそんなキャリアなんぞないので仕事をまた始めるとしても『何が出来るのかな』と思わされます。
で、『コレはドラマの中のこと』と誤魔化しています・・・。
良くないなぁとはわかっていますがじゃあ、何をしたらいいのかもよくわからないです。加藤愛の役柄のようだけど年が違うからな・・・・(爆
2007/03/11(日) 17:05 | URL | うさぴょん #-[ 編集]
うさぴょんさんも見ていましたか。
うさぴゅんさんも加藤あいのように甘えてみたら助けてくれる人がいるでしょう。それともひんしゅく?(笑)早く仕事復帰してみたいですか?
2007/03/11(日) 18:19 | URL | pira #-[ 編集]
甘えてみるですか・・・自分の可愛さをわかっていて武器として使う人には嫌悪感を覚えますね。
私はあまり可愛げのあるタイプではないのですよ、きっと(爆
飲みに行った時は上司に甘えてましたが仕事上でそんなことは言えません。
「子供が熱を出したから帰りたい」と言いやすい職場ならば勤めたいですが・・・コレばっかりは探すのが難しいですね。
2007/03/12(月) 21:13 | URL | うさぴょん #-[ 編集]
うさぴょんさんの言うこと(子供のことなど)を嫌うのが職場です。なので主婦や子持ちは不利なんですよね。
熱が出ても安心して見てもらえる人が職場にあれば理想ですよね。最近はそこまで面倒を見てくれるベビーシッター派遣業が人気だとか。
2007/03/12(月) 23:43 | URL | pira #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。