上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
豊頃町に美味しいラーメン店があることを以前知人から聞いていた。
今回帯広に仕事が入ったので寄ってみることにした。
しかし、聞いたとおりに行くが肝心の店が無い。
もう一度確認の為知人にTELをしてみた。すぐにネットで調べてくれたらなんと帯広に今日から移転でオープンとのことだった。
これはタイミング良いのか悪いのか?
今回は仕事先にも近いので行ってみると・・
住宅地の一角ということと、雪のため車が駐車場からあふれかえっていた。
せっかく食べたかったがあきらめて次回にすることに決めた。

s-DSC00201.jpg


店名は「麺武ざぼん」
ご主人の石田さんは24歳で脱サラして札幌「すみれ」で修行。
故郷の豊頃で2002年より開業したという。

移転先住所は帯広市西24条南3丁目56-5
電話 0155-37-0002

詳しくはこちら→http://www.gurutan.com/shop/shop064/shop.html

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
「すみれ」って「純連」のことでしょうか?中の島の純連なら小さなお店だったけれど、美味しかった…私が学生のころの話ですが(汗)
piraさん、楽しみが増えて羨ましいです。
2007/02/22(木) 23:56 | URL | つぼ夫人 #-[ 編集]
札幌ラーメン事情は詳しくないのですが「すみれ」と「純連」は違うと思います。
「純連」で修行した人が釧路でお店出しました。私の最近のお気に入りです。
羨ましがられるほどの楽しみではないですよ~。
気晴らしにまたコメント書いてくださいね。
2007/02/23(金) 00:07 | URL | pira #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
今日は日帰りで帯広へ。私にしては珍しく朝からチャキチャキ活動していたのですが、何日か前にエターナル・プレイス北海道版さんで見ていた帯広のラーメン屋「麺武ざぼん」でお昼を食べよう!と意気込んでいってきました。競馬場通りのセブンから少し住宅街に入ったところに
2007/02/27(火) 01:34:37 | かりんのひとりごと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。