上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北大通の活性化を皆さんはどのようにお考えか?
北海道新聞の記事に北大通活性化に向けてイベントなどを行なってきた、若者向け洋服店主らでつくるグループ「北大通ファッションビレッジ推進委員会」が解散したとあった。

約二年間の発足以来、合同販売イベントや市長に無料駐車場開設の直談判。また丸井今井閉店の折には議員らを交え、活性化策を話し合うイベントも行なってきたという。そして、今回の解散について市役所や老舗店後継者らなどから「残念」と言うコメントが出たらしい。

今回の流れを見て私が思うのは当然の結果だろうということだ。
当事者じゃない者が気軽に話すな!と言いたい方もいるだろうが、その理由はこういうことだ。

1.彼らに対して具体的な支援をした人、機関はどのくらいいたのか?
2.老舗店舗、商工会との連携はどの程度だったのか?
3.市長や議員との意見交流内容はどれほど市民に伝わっていたか?
4.丸井今井が存続するだろうという前提で省庁が準備して何の解決があったのか?
5.北大通の活性化とは商業地が未来永劫存続することを意味するのか?

以上ざっと5つの疑問が簡単に挙げられる事だ。

こういう問題は理想などと安易にくくられるものではなく、街を大きく揺さぶるような議論や常識を逸脱するぐらいの大胆なてこ入れなくしては解決しない。

以前ジャスコが進出する際、新聞の半面を使って「釧路駅から幣舞橋までの両サイドが埋まるほどの面積の商業施設があなたは必要ですか?」と言う広告を商工会が中心となって打ち出した時があった。
その時私は冗談半分にお客様にこう言って歩いたことがある。
「その両サイドの死んだシャッター商店街も含めてジャスコのA館、B館にしたらどうでしょう?2階か3階に連絡通路を作って。そうしたら釧路の玄関から観光スポットまで冬でも寒くなく移動でき、北大通も昔のように人が集まり、商売の停滞した商店もテナントとして切磋琢磨して活気が蘇ると思いませんか?」と。

皆さん笑って話を聞かれていたが、このぐらいの発想を実現しないと活性化などありえないのだ。シャッター商店が増える半面、商工会を無視してもテナント店募集に応募して真剣に自らの商売にかけるお店。ようはやる気、命がけの人がどのくらいいるのかということだ。

また、商店が繁盛するのが活性化なのか?
私はそこに人が集まることこそ活性化なのだと思うのだ。
十字街交差点から駅までは今は国道ではない。日曜日ぐらい歩行者天国にして市民活動に開放したり出来ないものか?また、閑散とするオフィス街の近隣の道路は休日パーキングゾーンを作り、駐車を取り締まるのではなく逆に迷惑にならない場所を提供するぐらいのことが出来ないのかとも思う。

若者中心だった前述の委員会の人たちもきっとすばらしいアイディアを持っていたに違いない。それの一つでも我々が協力して、かなえてあげれなかったことが本当の意味で「残念」だ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ずいぶん続いた方だと思います。
彼らのやる気だって無尽蔵ではないでしょう。
それなのに「前例がない」とか言って押さえつける動きもあったのではないでしょうか。

2007/10/24(水) 15:30 | URL | うさぴょん #-[ 編集]
北大通りの衰退について、南大通り商店街の方々はどう思ってるんでしょうね。

>また、商店が繁盛するのが活性化なのか?
私はそこに人が集まることこそ活性化なのだと思うのだ。
十字街交差点から駅までは今は国道ではない。日曜日ぐらい歩行者天国にして市民活動に開放したり出来ないものか?また、閑散とするオフィス街の近隣の道路は休日パーキングゾーンを作り、駐車を取り締まるのではなく逆に迷惑にならない場所を提供するぐらいのことが出来ないのかとも思う。 <

私も同感です(^^
2007/10/24(水) 18:02 | URL | kom #-[ 編集]
うさぴょんさん。
押さえつける動きがあったかどうかはわかりませんが、私も含め非協力的だったことは否めません。
一人一人の協力があってこそ物事は動きます。利害だけで考える大人の悪いところです。

Komさん。
南大通りの方々の話は聞いたことが無いですね。
しかし、商業地区にこだわるより人が行き交う場所になればいいのですよ。Komさんも私の考えに同感していただき嬉しいです。
2007/10/24(水) 21:17 | URL | pira #-[ 編集]
私がまだ釧路市民だった頃、大型店の進出に対して地元商店街側が「中心街には来るな、郊外に行け」という拒否反応を示したことが、釧路の中心街の衰退の出発点だったのではないかと思っています。自らが長期的展望を持ち危機を好機に転換する選択が出来なかったという典型なんですよね。
今からでも大型店の進出を迎えることは出来ないのだろうか・・・と思います。
北大通りの全盛期にそこを通学路とし毎日往来した者として、何とか復興して欲しいですね。
2007/10/29(月) 16:57 | URL | ぴかまま #0f8TWzyY[ 編集]
サンバード長崎屋が来る時も、ヨーカ堂が来る時も大騒ぎでしたが、市民も近くの商店主もそれらが撤退することに今ではビビッテます。
人が集まりゃ自分も賑わう事を知ってしまったからなんですね。
北大通、出世坂、学生の流れ。良い風景でした。
2007/10/29(月) 22:08 | URL | pira #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eph.blog89.fc2.com/tb.php/260-9836010c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。