上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このところ飲食店での喫煙がとても気になる。
タバコを止めて約11年。最近は喫煙室やタバコの煙のあるところに入ると咳が止まらなくなる事がある。

何もタバコを吸う人を否定するつもりはない。かえってどこも禁煙場所が増えて気の毒に映るほどだ。しかし飲食店、とりわけ食事の場所での喫煙となると話は別だ。

食後のいっぷくが美味しいのはわかるが、食べてる人のそばでの煙は本当に食事が不味くなる。お金を払い、楽しみに来ている人が不快になるのは誰のせいか?

まず店の考えはどうか?
大手のチェーン店は禁煙、喫煙席の分煙化を早くから取り組んできた。とても評価できる。また最近ではランチの時間帯の禁煙を徹底しているお店も多い。
では小さな食堂、ラーメン店はどうか?
残念ながら殆どが未だに灰皿が当然のように置かれている。

禁煙までとは言わないが、せっかくそのお店の食事を楽しみに来ているのだから吸わない人の配慮を小さなお店でも徹底してもらいたいものだ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
よく子供を連れているので分煙はありがたいです。
でもせっかく分煙されていても煙が流れてくる席だったりすることもしばしば。分ければいいってモノでもないデスよね。
やっぱりランチの時間は禁煙がいいと思うな。
2007/09/20(木) 06:41 | URL | うさぴょん #-[ 編集]
きちんとしていない分煙は困りますね。
これからは吸う人のマナーや気使いにも期待したいものです。
2007/09/20(木) 23:12 | URL | pira #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eph.blog89.fc2.com/tb.php/229-deceeef3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。