上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パソコン関連で切っても切り離せないのがこれだが、
問題なのは我々は日本人だということで、パソコンの名前も漢字でつけてしまう人も多い。
きっとこのBlogを見てる何人かの方も太郎とか花子とかつけていると思う。

パソコンにはフルコンピューター名とアカウント名というのがあるのでごっちゃになってしまうがここでいう所の名前はアカウント名のことだ。

各家庭で1台のマシンを家族で使う場合はパパ、ママ、次郎、三郎とかのようになっている時も多いだろう。

先日問題だったのは仕事でお客様のパソコンと周辺機器とのセッティングの際に、このアカウント名が漢字でフルネームだったのと、ご本人の名前が難しいので糸偏と耳偏が間違っていた為に設定にものすごく時間がかかってしまったことだ。半角全角スペースが違うだけでも設定できないことが多々ある。

そういうわけでパソコンには半角のアルファベットを使い、スペースは使わない名付けがお勧めだ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
自分の本名は変換で一発で出ないので使う気になりません(爆
パソコン周辺機器は旦那に一任しています。
旦那がいなくなったらどうなるんだろう?まるでわからない大変な事態になるのでしょうか?
2007/07/03(火) 06:47 | URL | うさぴょん #-[ 編集]
うさぴょんさん。
各家庭いわゆるコンシューマー向け機器というものは必ず「はじめに」とかいう最初の設定ものが入っているのでその通りやれば十中八九大丈夫です。
こみいったビジネス、オフィス向け周辺機器は大変です。セキュリティーの時代ですから。
2007/07/03(火) 21:58 | URL | pira #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eph.blog89.fc2.com/tb.php/162-d864badd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。