上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日生まれて初めてカラスに襲われた。
散歩で裏山から住宅街といつものコースを歩いていたのだが、歩きなれた住宅地のある場所に差し掛かると頭の上をいきなりカラスが。

偶然頭の近くを滑降したのかなと思いきや、つがいらしき2羽で交互に飛び掛ってくる。近くに棒や石などはなくただ数十メートルを無防備で逃げるしかなかった。

ヒッチコックの映画ではないが、普段馬鹿にしているカラスも本気モードだとかなり恐ろしい。たまたま巣の近くを通ったのかもしれないが、見つけたら子どもには特に危ないので皆さんの近所でも注意した方が良いと思う。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
鳥の中でも結構頭のいい部類に入るカラスです。
今時期は巣を夫婦で守ってる時期ですから人通りの多いところなのに
巣があるようなら役所に電話して撤去をお願いしたほうが近隣住民と子供のためだと思います。

うちの父はゴミ捨て場でカラスがいて邪魔だったので石をぶつけたそうです。
その後三日間ほど家の玄関前の植木鉢はカラスにひっくり返されました。
仕返しされてやんの。何もしなければかかっても何もされないないのにねぇ。
2007/06/27(水) 05:37 | URL | うさぴょん #-[ 編集]
この時期は本当に危ないです。
カラスも頭がいいので、樹の下からでは巣の確認は難しいのです。
2007/06/27(水) 17:34 | URL | kiyohiro #-[ 編集]
この時期はカラスばかりではなく、スズメバチにも注意しないとね。
2007/06/27(水) 17:37 | URL | kiyohiro #-[ 編集]
おらっちも昨年やられました。
その上、頭の上に乗っかって、そこからまた飛んでいかれる始末。
それでこそ、薄くなっている頭頂部に乗っかるとはとんでもないカラスでした。
中国人に食ってもらって少し減らさないといけないかな……。
2007/06/27(水) 19:44 | URL | さっぽろ・まさ #FBS4NHfE[ 編集]
うさぴょんさん。
父上の植木気の毒でしたね。
目には目をってのが自然のおきてなのでしょうか。

kiyohiro殿。
巣なんて普通に歩いていてもわかりませんよね。困ったものです。

まさ殿。
それはギャグです(笑)
かつらでなくて良かったです。
かつらを持っていかれたら更にギャグです。
2007/06/27(水) 21:32 | URL | pira #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eph.blog89.fc2.com/tb.php/156-324d57a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。