上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夫婦デュオの「チェリッシュ」と言えば何と言っても「てんとう虫のサンバ」が有名だが私はタイトルの「はつかり号は北国へ」がダントツに好きだ。
「はつかり号」は昭和33年から平成14年までの44年間上野~青森間を結んだ特急列車のことだ。今は新幹線も走り東京~八戸を結ぶ「はやて」がその後を継いでいる。

チェリッシュが歌う「はつかり号は北国へ」は失恋した女性が悲しみをすてる為にあてのない北国の旅に出るという物語。
シンプルで美しい歌詞は荒木とよひさ氏の作品だ。今になって聴くと見事としか言いようがない。
初めて聴いたのは小学校5年生ぐらいだったろうか。それでも心に響いた作品だった。

最近TVで2人を見たが、奥さんの松崎悦子さんがとても苦しそうに歌っていたのが少々心配だ。あの伸びやかで透き通る声でこの曲をもう一度歌ってくれたら本当にうれしい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
私はやっぱり「なのにあなたは京都へゆくの」かな。http://www15.plala.or.jp/hiroiosa/index-ikinuki-mysong-nanonianatahakyotoheyukuno.htm
多分グループのときの歌だと思うけど。
2007/06/01(金) 15:37 | URL | つぼ夫人。 #-[ 編集]
なのにあなたは・・・も有名ですよね。
この頃は歌詞も曲も骨がしっかりしていた感じがします。
編曲も美しいですよね。
2007/06/01(金) 17:17 | URL | pira #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eph.blog89.fc2.com/tb.php/132-121ef603
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。