上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
90年代を代表するシンガーZARDのボーカル坂井泉水の訃報を知った。
ガンと戦っていたことは全く知らなかった。
不治の病だったのかどうか、本当の死因はわからないにせよ惜しい出来事だ。

細身の身体からは想像できないパワーと透き通った声が特徴だった。
自作の歌詞は切ない女性の想いを綴ったものや、生きる力強さを表現したものまで幅広く、当時の若者の心を掴んだ。私もまた、曲を聴くと色々な思い出がある。

彼女の音楽は今の流行とは違う正統派のリズムを刻んでいる。
きっとこれからもミュージックヒストリーに残って行くに違いない。
どうか天国で安らかに眠って欲しい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eph.blog89.fc2.com/tb.php/129-d00ad467
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
坂井泉水坂井 泉水(さかい いずみ、本名:蒲池幸子(かまち さちこ) 1967年2月6日 - 2007年5月27日)は、福岡県久留米市出身の日本の歌手、作詞家。所属芸能事務所は「泉水」で同社の副社長も務め、レコード会社「B-Gram RECORDS」に所属し、ZARDのボー
2007/05/30(水) 01:47:35 | ちづるのブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。