上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイトルを見ただけでこの言葉がわかる人は北海道にお住まいの方かお住まいだった方だろう。
「言ったでしょう」が正しいのだろうが、千葉県生まれの長女も10年経つとすっかり釧路っ子。怒りの言葉か「ゆったっしょや!」だ。
二女も私が付けたハンドルネームは「いっしょや」だった。彼女も千葉県生まれだったがかなり幼少のころに連れてきたので「や、なにさ!」と怒ったりもする。都会から連れてきた父親としては嬉しいような悲しいような気分だ。
自分もいつの間にか方言をばんばん使うようになったが、Uターン直後はかなり違和感があった。とくに女性が使っているのには圧倒された。

語尾に「しょ」が付くのは北海道独特だがさらに強調語なのか「や」が入ると完全に地元の人間と思う。幸か不幸か、わが妻は「や」までは使っていない。「いつでも埼玉の実家に帰れる準備は出来ているんだな」とからかうと「パパが何か起こしてさえくれればすぐにでも帰れるよ!」とキツイ一言が返って来た(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ってか、いまだに使ってます(笑)
そこを離れて24年、ここへ来てからも17年になるけれど・・・
ぼろっと出ますネ、あはははは・・・。
ちなみに息子は「ゆ~たやんかぁ!!」です(笑)
2007/05/10(木) 09:08 | URL | いちみ #-[ 編集]
いちみさんも未だに出るんだね。
ある意味偉いと思います(笑)
私は上京直後は大変でした。
床屋でも上手く話せなかったのを覚えてます。
いちみさんのそちらの言葉をいつか聞いてみたいですね。
2007/05/10(木) 12:45 | URL | pira #-[ 編集]
私と主人はたまに出ますが、我が家の娘たちは勿論、遊びにくるお友達からもまったく出ません。
同じ北海道に住んでいるのに髄分ちがうなぁと思います。
そう言えば札幌で学生時代を過ごしたときも、地方から出てきた方は、ちょっとした言葉で、札幌出身の同級生に笑われて傷ついていました。今気づいたまですが、同じ地方でも帯広出身の方から北海道弁を聞いた覚えが無いような・・・。
2007/05/10(木) 21:36 | URL | つぼ夫人。 #-[ 編集]
つぼ夫人様、確かに同じ道民でも札幌は都会です。釧路は浜言葉なので余計ですよ。さらに郡部の漁師さんによっては全く何話してるかわからないときがありますね。帯広の方はちょっと違うのでしょうか?
2007/05/11(金) 21:13 | URL | pira #-[ 編集]
函館もすごいです。
すでに半年が過ぎ「うつっているよ」と旦那に言われますが地元の方からは「キレイなことばだねぇ」といわれます。
でも余市の友人と話すときが一番変になる・・・。
2007/05/18(金) 07:52 | URL | うさぴょん #-[ 編集]
うさぴょんさんも函館で鍛えられていますね(笑)
良いのですよ。無理に標準語を意識しなくても。
しかし私もまた千葉に戻って標準語に矯正したいなと思うことがあるのです(笑)
2007/05/18(金) 20:00 | URL | pira #-[ 編集]
影響されやすいのか・・・4~5ヶ所の方言が混じってます、私。
初めて話す相手には標準語(共通弁?)を使うようにしています。
時と場所、場面によって使い分けが出来ると良いんでしょうね。
2007/05/19(土) 09:20 | URL | いちみ #-[ 編集]
いちみさんはバイリンガルですね(笑)
最初は標準語で様子を見て変化させるなんてすごい!
使い分けしてみたいなぁ。
2007/05/19(土) 13:26 | URL | pira #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eph.blog89.fc2.com/tb.php/110-90f72495
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。