上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
釧路でも緊急事態だ。
労災病院が3月末で小児科と産婦人科を休診し、4月から赤十字病院に集約すると発表した。4月末には足立産婦人科も分娩を辞めるという。深刻な医師不足。理由はここでは割愛するが、子供を生みたい人、不妊に悩む人、只でさえ少子化が叫ばれてるのに道東の人口はどうなってしまうんだろう。
もはや産業の停滞だけでは済まされない人口減少の理由が増えてきている。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。